少しずつでも貯蓄増やす方法

経験上、限られた収入の中で貯蓄を増やす方法となると毎月予算決めて給料入金された後に一定金額を別口座に入れてしまう方法が良いと考えています。

元々、無いものとして扱うことで少しずつでも溜めていけるかと思います。本当なら毎月自動引き落としで別口座に移るようなことが出来れば一番いいですね。

ただ、日本の銀行口座に溜めていても金利は無いようなものですので運用ではなくあくまで貯蓄としての考えでの対応になります。

一定金額を別口座に入れる方法であわせて対応したい方法はクレジットカードを極力使わないということになるでしょうか。

クレジットカードは非常に便利な反面使っている金額の自覚をしにくいという問題があります。

その為、クレジットカードを極力使用しないかクレジット使用額をしっかり記録残していくといったことが必要と思います。

ただ、貯蓄の枠を越えて運用という面で見る場合定評のある投資信託などに毎月入金するというのも選択肢としては良いかと思われます。

ひふみ投信などの実績面で有名な投資信託などもありますし調べれば色々な可能性があるはずです。

自分の場合は現在、仕事で海外住まいの為現地で給料上限を決めてそれ以外の金額は定期貯金に入れてもらうようにすることで調整しています。

代わりに日本の㈱や投資信託などには日本在住ではない為手を出せないですね。

探してみると色々な選択肢があるはずです。

しかしながら、やはり予算上限を決めるという手段が貯蓄を積んでいく上では効果的と信じております。

仕事が休みの日を有効に使ってます

貯蓄とか節約に興味津々の私。できるだけお金を使いたくなくて仕事が休みの日は家に引きこもっていました。数年仕事が休みの日は引きこもる生活を送ってそれなりに満足していたんですが、今年から副業を始めました。

貯蓄ってお金が溜まれば溜るほど夢中になりますよね。引きこもってコツコツ貯蓄してちょっと欲が出ました。もっともっとお金を貯めたいという欲です。こういう欲望はきりがありません。その貯蓄したお金を何に使うか目的もはっきりしないのに貯蓄することの楽しさに目覚めてしまったのです。

私の副業はパソコンを使います。パソコンを使って作業をして納品するお仕事。立派なパソコンがあるのに活用しないのは宝の持ち腐れですよね。使える状態のパソコンを飾りのように置きっ放しにしていることも気になっていましたし、仕事が休みの日にゴロゴロしているのがイヤになってきたし、とにかくその時間を有効活用しようと思いました。

まだまだ駆け出しで立派な物は納品できませんが、自分なりにできる範囲でちょこちょこ作業をしてお金を貯めています。報酬は本当に微々たるもの。子供のお小遣いにもならないような報酬ですが塵も積もれば山となるを信じて頑張ってます。

貯金と節約の話

今日は3歳の息子のスニーカーを買いに行きました。いつも買う店は少し遠いけど、その店のおじさんはサイズの測り方が上手で信頼できるのです。

まだ3歳なのにすでに何足か買い換えたスニーカー。子どもの足はどんどん大きくなるので、3ヶ月〜6ヶ月を目安にサイズを見直すそうです。

1歳の娘はお兄ちゃんのお下がり。靴はその人の癖が形に残るそうですが、まだお下がりでいいかなと思っています。紺色だろうが水色だろうが、女の子が履いてもおかしくないので助かります。

今日は入金へも行きました。子ども2人にそれぞれ毎月最低2万5千円を貯金しています。児童手当やボーナスや祖父母からのお小遣いがあれば追加。下の子が幼稚園に入るまで専業主婦の家庭なので、このくらいがやっとです。

今や2人に1人が奨学金で大学に行く時代のようです。自分も夫も奨学金ではなかったので、子どもにも苦労はさせたくないという思いはあります。自宅から通えない距離の私立大学に行く場合の学費・生活費を計算して、めまいがした先日でした。

1日の食費を1,000円以下にすれば、ひと月の食費は31,000円以下になるので、今はいかに工夫して買い物するかにハマっています。冷蔵庫がなるべく空になるまで買い物に行きません。肉や魚は安い時に買って冷凍。野菜は夫の実家や私の実家から貰えるのが田舎のいいところ。卵や牛乳やヨーグルトだけは消費が多いのでよく買い足します。

化粧品も自分の洋服も、そんなに買わなくなりました。今のところあるもので十分です。その代わりに子どもの洋服を買ってあげたいと思うところが、自分も変わったなぁと感じます。

クレジットカードの解約

今までクレジットカードを3枚持っていました。

1枚はメインにしているクレジットカードで通販での買い物やスマホの料金、医療保険や個人年金の支払いのためにも使っています。

このクレジットカードはポイントが貯めやすいという特徴があるので重宝をしています。

他にも楽天で買い物をする時に使うとポイントがより貯まるカードと鉄道会社のカードです。

鉄道会社のカードはオートチャージを利用する際には必要ですし、定期の購入の際にも利用をしています。

オートチャージは便利ですし、利用をするたびにポイントを貯めることができるというメリットがあります。

しかし3枚も持っていると、何がなんだか分からなくなってしまいます。

どういう時にどのカードを使ったらいいのか混乱をしてしまいます。

また1枚のクレジットカードの引き去り金額が低くても3枚一緒に考えるとかなりの引き去り額になってしまいます。

そこで楽天カードの解約を決めました。

メインのカードと鉄道系のカードはどうしても解約をすることができません。

そうなると使用頻度の低い楽天カードしかないのです。

解約をしたことによって買い物そのものも減らすことができました。

節約にもつながったので良かったと思います。