日々の買い物から節約上手になることが大切

生活している中で買い物は欠かせないものです。買い物の中でも特に主として必要なものといえばもちろん食べ物の食材ですよね。そんな食材選びから節約をしていくことが大切です。でも、注意しなければいけないのが、けちることと節約はまったくの別物なので注意しなければいけません。

今回はけちらずに節約方法を説明していきます。

では、どのようにして節約をしていけばいいかというととても簡単なことでまとめ買いをしないことが大切です。なぜまとめ買いをしないほうが節約になるかというと、それはスーパーの仕組みになります。スーパーマーケットでは、毎日たくさんのお客さんが来てほしいために日ごとに商品の金額が変動していくからです。同じものを買うのにも日にちを変えるだけで半額くらいになっている商品もあるのです。例えば、300円の商品が150円で販売されていたら半分の150円分を損したことになってしまいます。それってとってももったいないことですよね。なので、できるだけこまめにスーパーに通うことが重要です。

また、スーパーマーケットでも各お店によってウリにしている商品がまったく違います。お住いの場所にいくつかスーパーがある場合には見極めることが必要になってきます。スーパー巡りをしているとお店の押し商品が見えてきたりします。

そして

なんの知識もなくスーパー巡りをするのはそれはそれで時間がもったいないのでここで大切なのがチラシです!新聞折込にはいっているものですと地元の情報がたくさん得られます。そして、今は携帯のアプリでもいろんなチラシが見られるようになってるアプリもありますのでそちらも確認してみると節約につながっていきます。

Comments are closed.